ニコリースの特徴・料金まとめ!

カーリース業者の中でもニコリースの名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ニコリースを利用している割合は増えつつあり、よりユーザーが使いやすいようなサービスプランを展開しています。

では今回は、ニコリースがどのような特徴を持っているのか、料金プランやメリット・デメリットについて紹介していきましょう。

カーリース執事

ニコリースは使い勝手の良いカーリースプランをたくさん用意しているよ!

ニコリースの特徴!中古車メインのカーリース業者!

ニコリースの特徴として、まず中古車メインのカーリース業者だということは覚えておいてください。

だからこそ新車よりも価格を抑えたリース料を実現しています。

それ以外にも特徴があるのでまとめてみました。

  1. 最短で2ヶ月の短期リースができる
  2. 車両のコンディションにより金額が安くなる
  3. 制限走行距離が2,500km

では、これらの特徴をそれぞれ詳しく解説していきましょう。

1. 最短で2ヶ月の短期リースができる

カーリースの一般的な契約期間は最短でも1年からという年単位での契約ですが、ニコリースでは2ヶ月の超短期リースができてしまいます。

「1年のうち夏と冬にしか使わないからそれ以外の期間のリース料がもったいない気がする・・・。」といった悩みを解消してくれるのがニコリースというわけですね。

もちろん普通に1年や3年などの年単位での契約をすることもできるので、契約期間においては万能なカーリース業者といえるでしょう。

2. 車両のコンディションにより金額が安くなる

ニコリースのリース車は、その車両のコンディションによって「P」「優」「良」「可」の4つのグレードに分かれています。

右にいけばいくほどコンディションは落ちますが、その分リース料金も安くなるので、状態はあまり気にせずできるだけ安い金額でリースしたいという方におすすめです。

とはいってもメンテナンスは全車両90項目の点検を実施した後に納車となるため、安全面に不安があるというわけではありません。

中古車リースをメインにしているからこそ、ユーザーに安心して乗車してもらえるような配慮をニコリースでは徹底して行っています。

3. 制限走行距離が2,500km

カーリースにおいて不安要素の1つとなるのが制限走行距離ではないでしょうか。

毎週ドライブや旅行に使いたいけど制限走行距離が越えてしまうのが気になるという方でもニコリースではなんと2,500km/月で設定されているので大満足です。

一般的な制限走行距離は1,000km/月なので2倍以上も走ることができるため、車を乗る機会が多く長距離を走るという方にとってかなり嬉しいプランといえるでしょう。

ニコリースのカーリース料金プラン

ニコリースのカーリースの基本料金プランはリース料金+契約期間+車両準備費用+保証金となっています。

車両準備費用は35,000円で、名前の通り、納車をする前に安全に走れるかどうか車両の点検や整備をする費用です。

保証金は50,000円となっており、契約終了時に車に問題がなければ全額返却をしてもらえるため、原状回復費用と考えればいいでしょう。

また支払い方法が毎月支払いではなく6ヶ月毎の分納か一括支払いの2種類となっているので注意してください。

ニコリースのおすすめプランの支払い例

ニコリースは契約期間と車両のグレード以外は、選べるものがないので、おすすめプランというよりは、自分に合った契約期間を見つけることのほうが大切です。

ニコリースの契約期間は最短で2ヶ月から1ヶ月単位で契約をすることができるので、より明確な見通しをたてることで、最適な契約期間でのリースが可能になるでしょう。

具体的にどのような料金プランになるのかについて例をいくつか紹介していきます。

ノートをカーリースする場合の料金支払い例

日産のノートはニコリースでも人気で貸出中となってしまう車種です。

グレードごとに1ヶ月の料金がどのぐらいになるのかをみていきましょう。

グレード 月額料金
19,500円
21,000円
22,500円
P 30,000円

このグレードは主に車両のキズや凹みの具合で大きく左右されるので、気になる方はPのグレードを選ぶといいでしょう。

ワゴンRをカーリースする場合の料金支払い例

中古車市場で人気となっているのがスズキのワゴンRです。

このワゴンRをリースしたい場合、どのぐらいの料金プランになるのでしょうか。

グレード 月額料金
18,000円
19,500円
21,000円

ワゴンRはグレードが「P」のものが在庫無しのため、可~優までの料金プランとなっています。

ヴィッツをカーリースする場合の料金支払い例

調べたところ、トヨタから販売されているヴィッツもグレード「P」の在庫があったので、料金プランを載せておきます。

グレード 月額料金
18,000円
19,500円
21,000円
P 28,500円

グレードが高くなればなるほどコンディションがよくなるので、高品質な車種を選びたいのであればグレードも気にしてみるといいでしょう。

ニコリースのメリット・デメリット

ニコリースの特徴や料金プランを紹介してきましたが、メリットばかりになってしまうので、デメリットが気になるという方も出てくるのではないでしょうか。

メリット・デメリットを把握して、ニコリースが本当に自分に合っているのかどうかを判断してみてください。

ニコリースでカーリースをするメリット!納車までが早い!

ニコリースのカーリースをするメリットとしてあげられるのは、納車までの期間が早いということです。

中古車をリースしている業者どれも当てはまるメリットではありますが、新車をリースして納車する期間よりも1~2週間ほど早いです。

割と早い段階で車を使用したいという方にとって、新車が納車されるまで待てないという方もいるので、この点に関してはメリットといえるでしょう。

それ以外のメリットもまとめておきます。

ニコリースのメリット
  • 契約期間が2ヶ月から
  • グレードが分けられているので自分に合った中古車を選びやすい
  • 新車リースもできる

実はニコリースは新車のリースもすることができます。

ただし、先ほどもいったように中古車をメインにサービスを展開しているので、中古車リースが気になる方の利用が圧倒的に多いです。

カーリース執事

リーズナブルな価格で使いやすさを実現するなら中古車になるということだね!

ニコリースでカーリースをするデメリット!初期費用がかかる!

ニコリースでカーリースをするデメリットの一つに初期費用がかかってしまうということがあります。

リース料の他に車両準備費用と保証金が必要だということはお話しました。

一般的なカーリースではこの費用は準備する必要がないので、その点を比べてしまうとデメリットといえるでしょう。

その他のデメリットは以下の通りです。

ニコリースのデメリット
  • リースしたい車が貸し出しされている場合がある
  • 目当ての車がない可能性がある

中古車を取り扱うことになるので、自分の希望している車を見つけたとしても誰かがすでにリースしている、あるいは目当ての車がない可能性もあります。

この場合は、どうすることもできないので、他の車に変えるかリースできる状態になるまで待つかしかありません。

カーリース執事

中古車リースは新車リースと違って選べる範囲がどうしても狭くなってしまうね!!

ニコリースが向いている人・向いていない人

ニコリースのメリット・デメリットを理解してもらったところで、結局どのような方がニコリースに向いているのでしょうか。

向いている人と向いていない人それぞれを考えていきます。

ニコリースが向いている人!契約期間を細かく決めたい人

ニコリースは1ヶ月単位でリース期間を決めることができるので、契約したい期間がはっきり決まっていて細かく決めたいという人に向いているといえます。

それ以外にも向いている人の特徴をあげてみましょう。

向いている人の特徴
  • リース料をリーズナブルな価格に抑えたい人
  • なるべく納車までの期間を早くしたい人
  • 長距離で車を使う頻度が多い人

新車をリースするよりも価格をリーズナブルに抑えることを考えているという方にもニコリースは向いています。

また、すぐに車が必要になってしまった場合も、他社よりもニコリースのほうが早く手配することができますし、制限走行距離が長いので車を使う頻度の多い方にも向いているでしょう。

ニコリースが向いていない人!中古車ではなく新車に乗りたい人

ニコリースが向いていない人は中古車ではなく新車に乗りたい人があげられます。

正確にはニコリースも新車を取り扱っていますが、メインではないのでサービス面や車種では他社に劣ってしまうでしょう。

それ以外の向いていない人の特徴をまとめておきます。

向いていない人の特徴
  • 初期費用をかけたくない人
  • 毎月一定額の支払いをしたい人

ニコリースのネックは毎月一定の支払いではなく6ヶ月毎の分納と一括払いしかないということです。

カーリースのメリットといえるのが毎月一定額の支払いで済むということなので、6ヶ月に一度大きな支払いになることを考えると痛い出費になる方も少なくないでしょう。

そのため、計画的に積立ができるという条件でニコリースの利用を検討したほうがよさそうです。

ニコリースの運営会社情報

会社名 株式会社 MIC(ミック)
住所 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-27-20 プラザ仲町台
公式サイト http://www.mic-info.co.jp