【フェラーリを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

フェラーリのカーリース

高級スポーツカーとして有名なフェラーリの車、購入するのではなくリースすることができれば支払いが定額になるので自分でも乗れる可能性が出てくるという方も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、フェラーリの車種をリースするためにおすすめのカーリース業者をランキングにしてみました。

購入とカーリースを検討シている方もぜひ参考にしてみてください。

フェラーリの車種でカーリース業者選びの3つのポイント!

フェラーリをカーリースする場合、どのようなポイントに気をつければいいのかということですが、以下の2つを意識してみましょう。

  1. 新車・中古車どちらか選ぶ
  2. 整備費用はリース料に組み込めると◎

では、この2つのポイントについてそれぞれ解説していきます。

1. 新車・中古車どちらか選ぶ

フェラーリをリースする上で、新車と中古車のリース業者が存在するので、どちらがいいのかをあらかじめ選んでおく必要があります。

新車をリースしてもらう場合、車体価格は高くついてしまうものの、残価も高くなるので月額のリース料は結果的に抑えることができる点はメリットです。

また、新車というのはキズや凹みもなくキレイな状態の車を乗ることができるので、気持ち的にも愛着が湧きやすいのも利点といえますね。

中古車は車体価格が低くなるので、新車をリースするよりも安く乗ることができる可能性があります。

新車・中古車それぞれ業者が変わってくるので、どちらの車をリースしてもらうかしっかり決めておくようにしましょう。

カーリース執事

中には新車・中古車両方リースできる業者もいるから気になる業者はチェックしておこう!

2. 整備費用はリース料に組み込めると◎

安全に快適に乗り続けるためには定期的な整備点検をおこなって、必要に応じて部品・パーツ交換をしなければいけません。

そうなると、整備費用というものが月に変動でかかってきてしまうので、リース料に組み込むことが可能であれば急な出費を抑えることができます。

月額料金が定額なのは、カーリースのメリットともいえるので整備費用も組み込めるプランがあれば申し込んでしまうほうが楽なのでおすすめです。

フェラーリの車種でおすすめのカーリース業者ランキング!

先ほどの2つのポイントを踏まえた上で、フェラーリのカーリースをする場合のおすすめ業者をランキングにしてみました。

マリオットマーキーズ

ポイント
  1. 新車・中古車リース可能
  2. メンテナンスパックはなし
  3. 高品質なメンテナンス
  4. 支払い方法が多彩
CHECK
支払い方法が多彩な点が魅力的なマリオットマーキーズは、高品質なメンテナンスをしてくれるところも特徴といえます。

新車・中古車のどちらでもリースが可能なので、どちらを選んでもマリオットマーキーズで解決することができるのは嬉しいですね。

マリオットマーキーズの評価
車の種類
(4.0)
メンテナンス
(5.0)
制限走行距離
(4.0)
コスパ
(3.5)
総合評価
(4.0)

ジャッジ

ポイント
  1. 新車・中古車リース可能
  2. メンテナンスパックありで便利
  3. オープンエンド方式
CHECK
オープンエンドなので残価を高く設定しやすく、月額を抑えてリースすることができるのがジャッジの特徴です。

ジャッジも新車・中古車のリースが可能かつメンテナンスパックもついてくるので利便性も高いカーリース業者といえます。

ジャッジの評価
車の種類
(4.0)
メンテナンス
(4.0)
制限走行距離
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)

フェラーリの人気車種をカーリースするときにかかる月額料金相場比較!

フェラーリをリースする際にはどのぐらいの料金がかかるのか気になる方も多いはずです。

しかし、どのサイトを見てもフェラーリの新車リース料金というのは公開されていませんでした。

また、中古車をリースしている業者も、車体の走行距離や年数、キズなどによって価格が変わるので、相場価格を出すのは難しいです。

そこで、予測の月額料金になってしまいますが、「ポルトフィーノ 2018年モデル」を例にしてみましょう。

ポルトフィーノ 2018年モデルは現在新車だと約2,530万円の車体価格になっています。。

残価は「1年で30%下がる」という一般的な中古車の価格の決定方法を基にして、5年で約425万円になると仮定しました。

2,530万から425万を引くと2,105万円になるので、これを5年(60ヶ月)で割ると約35万円になります。

注意
あくまで今回は予測となるので、残価がもっと高く設定されれば月額料金は安くなります。

中古車の場合、新車価格よりも安くなるので、35万円よりも安く乗れる可能性も高いでしょう。

あくまで参考として、以上の価格でフェラーリが乗れるということを覚えておいてください。

フェラーリの車種をカーリースする際のQ&A

リースとレンタルの違いってなに?

簡単に言うと中長期間の契約がリース、短期間の契約がレンタルです。
料金についてはレンタルの方が高くついてしまうので、年単位で契約したいのであればリースで契約シたほうが安く済みます。

カーリースは途中で解約したくなったらできる?

カーリース業者によってできるところとできないところがあるので、業者の契約内容を確認しなければいけません。
一般的なものとしては○年乗ったら解約可能、あるいは乗り換え可能といった内容です。

カーリースしていることが周りにバレたりしない?

せっかくフェラーリを乗っていても、周りにリースしているのがバレてしまっては格好がつかないですよね。
しかし、リースはレンタカーのような「わ ナンバー」ではなく、購入した時と同じナンバーなのでバレることはありませんので安心してください。

頭金やボーナス払いがないとリース契約をすることはできない?

カーリース業者のほとんどは頭金なしで契約可能ですし、ボーナス払いかそうではないか選ぶことができます。
購入するのとは違い、まとまったお金がなくても契約できるのがカーリースのメリットといえるでしょう。

フェラーリだけではなく他の高級車もリースすることはできる?

フェラーリ以外にもジャガー・ベンツ・プジョーなどの高級車・輸入車もリースすることができます。
ちなみに国産車のリースもメジャーになりつつあるので、興味がある方はチェックしてみるといいでしょう。