カーリースのおすすめ人気ランキング

↓↓ジャンプします↓↓

メンテナンス費用や車検など車の管理が面倒で急な出費にいつも悩まされる・・・

はじめて車を持つから色々心配・・・

と車に関わる悩みや不安を抱える方も少なくありません。

このような車に乗る以外に起こってしまう手間や面倒、不安を解消するためにぜひ利用してほしいサービスがカーリースです。

MEMO
カーリースでは、車検や税金、メンテナンスといった諸費用すべて含めて月額費用が一定にすることができます。
その快適さから、日本でも利用人口が増えており、海外ではすでに主流になりつつあるサービスです。

とはいえ、カーリース業者と一言でいってもどこを選べばいいかわからないという方も多いでしょう。

そこで、当サイトでは車種別・サービス別にわかりやすくおすすめのカーリース業者を紹介していきます。

おすすめカーリース業者選びの3つのポイント!

カーリース業者を選ぶ際に、強いこだわりがあるのであればそのポイントを重視した業者選びをすればいいでしょう。

しかし、特にこだわりはないが、しっかりと信頼できるカーリース業者を見つけたいという方は以下の3つのポイントを意識した業者選びをしてみてください。

  1. 選べる車種が豊富かどうか
  2. 制限走行距離は適切かどうか
  3. 契約特典があれば◎

では、それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

1. 選べる車種が豊富かどうか

この車に乗りたいと決めている方もそうでない方も、実は1つの車種をとってもグレードがあるのはご存知でしょうか。

例えば、N-BOXといってもG・L・EX・カスタムといった種類があるので、選べる車種が豊富な方が自分にぴったりの車をみつけやすいです。

では、車種が豊富なのかどうかはどうやって判断すればいいのでしょうか。

判断のポイント
  • Webサイトの見積もりサービスを利用する
  • Webサイトや問い合わせでどのぐらいの車種が用意されているのかを確認する

最近ではネットワークが充実しているので、国産車は全車種用意できるところが多いです。

MEMO
輸入車や海外の車が気になる方は、国産車以外のリースもできる業者を探してみるといいでしょう。

有名な輸入車リース業者では、GLIDE・ジャッジ・マリオットマーキーズなどがあげられます。

2. 制限走行距離は適切かどうか

カーリースで重要視されるポイントの1つが制限走行距離です。

契約をする際に制限走行距離が設定され、その距離を越えてしまうと1kmあたり3~10円ほどの追加料を徴収されてしまいます。

そのため、制限走行距離が自分に適切かどうかもカーリース業者選びの基準にしましょう。

MEMO
日本人の年間平均走行距離は10,000kmで1ヶ月にすると約800kmになります。

毎日使うわけではないのであれば1,000km、毎日に加えて長距離の運転をするのであれば2,000kmと予測してみると業者も絞りやすくなるでしょう。

カーリース執事

ちなみに制限走行距離が何種類かに分けられて選べる業者もあるから、よりぴったりなプランを選びたいならそういう業者もいいかもね!!

3. 契約特典があれば◎

最近のカーリース業者は、リース契約だけではなくさまざまな特典がついてくるので、気になる特典がある業者を見つけておくのもいいでしょう。

どういった特典があるのかわからないという方に、以下に契約特典例をあげておきますので参考にしてみてください。

契約特典の例
  • ガソリン代が○円/L値引き
  • 月額○円値引き
  • 契約満了後残価支払いゼロで車がもらえる
  • 24時間ロードサービス付き
  • 制限走行距離無制限
  • キズや凹みの修理・原状回復費用保証付き
  • 宿泊・レジャー施設料金割引

運転に自信がない、事故が起きたらどうすればいいかわからなくなるから不安という方は、ロードサービスやキズや凹みの修理保証といった特典がつく業者を探すといいでしょう。

カーリース執事

コスパを求めるならガソリン代や月額値引きといった特典がある業者がいいね!!

【13社】カーリース業者を比較!

当サイトでおすすめできるカーリース業者を、先ほどの業者選びのポイントで比較をしてみました。

車種の豊富さ 制限走行距離 契約特典
カーコンカーリース もろコミ 二重丸 2,000㎞ キズ・凹みクーポン付き
契約終了後に車がもらえる
カルモ 二重丸 1,500㎞ 月額300円値引き
原状回復費用最大18万円保証
コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル) 二重丸 500・1,000・1,500km ガソリン最大5円/L値引き
オリックス自動車 二重丸 2,000km 契約終了後に車がもらえる
車検・オイル交換無料クーポン付き
ニコリース 丸 2,500km 最短で2ヶ月からリース可能
リボーンカーリース 丸 制限なし 特になし
琉球リース 丸 相談によって決定 相談によって決定
西自動車商会 丸 相談によって決定 特になし
JUCのカーリース 三角 契約内容によって変動 特になし
コアラクラブ 三角 相談によって決定 宿泊・レジャー施設など優待特典
アラジン 三角 相談によって決定 特になし

以上の比較表を見ると、国産車の新車を取り扱う大手カーリース業者ほど契約特典が多い印象を受けます。

カーリースのサービス内容ももちろん重要ですが、それ以外のメリットを受けられるのはやはり嬉しいことですね。

カーリース執事

信頼という面でも大手のカーリース業者のほうが一級整備士を雇っていることも多いからしっかりした点検・修理をおこなってくれるよ!!

カーリース業者おすすめランキング!

選ぶポイントを抑えて早速カーリース業者を選んでみようと検索してみたはいいが、数ある中から絞るだけでも一苦労です。

そこで当サイトで評価したおすすめできるカーリース業者をランキングにしてみましたので、業者を決める参考にしてみてください。

カーコンカーリース もろコミ(カーコンビニ倶楽部)

カーコンカーリース もろコミ(カーコンビニ倶楽部)

ポイント
  1. ヘビーユーザー・車好きにおすすめ
  2. 国産の新車ならどれでもリース可能
  3. 制限走行距離2,000km
  4. キズ・凹み修理クーポン付き
  5. 契約終了後にそのまま車がもらえる
CHECK
国産の新車ならどれでもリース可能で、制限走行距離2,000kmと契約後は支払いせずにそのまま車をもらうことができるため、ヘビーユーザーや車に愛着が湧きやすい方にもろこみはおすすめです。

運転に自信がなくてもキズ・凹みの修理クーポンも特典でもらえるなど、高品質なサービスを提供しています。

カーコンカーリース もろコミの評価
車の種類
(4.0)
制限走行距離
(5.0)
契約特典
(4.5)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.5)

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)


ポイント
  1. どこよりもコスパが最強
  2. 人気車・新車が豊富なラインナップ
  3. 3種類の制限走行距離あり
  4. ガソリン代最大5円/L値引きの特典付き
  5. メンテナンスパックも3種類から選べる
CHECK
リース料金もリーズナブルで車種も豊富、制限走行距離も500・1000・1500kmから選べるので、自分に合ったコスパが良いプランを提供できるのがコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)です。

何より契約特典として加入したメンテナンスパックに応じて最大ガソリン5円/L値引きが適用されるのがコスパ最強のポイントといえます。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の評価
車の種類
(4.0)
制限走行距離
(4.0)
契約特典
(5.0)
コスパ
(4.5)
総合評価
(4.5)

カルモ

カルモ

ポイント
  1. 新車を安く乗りたい方におすすめ
  2. 新車ならどれでもリース可能
  3. 制限走行距離1,500km
  4. Web予約で月額300円値引き
  5. 原状回復費用最大で18万円保証
CHECK
Web予約で月額300円値引きが適用されるだけでなく、元々のリース料金もリーズナブルなので、新車をできるだけ安くリースしたいという方にカルモはおすすめです。

制限走行距離は1,500kmしか選べませんが、原状回復費用が最大で18万円保証といった大きなメリットがあります。

カルモの評価
車の種類
(4.0)
制限走行距離
(4.0)
契約特典
(4.5)
コスパ
(4.5)
総合評価
(4.0)

オリックス自動車


ポイント
  1. 選べる車種が抜群に多い
  2. 新車・中古車リース可能
  3. 制限走行距離2,000km
  4. 返却時はリース料20%がキャッシュバック
  5. 契約終了後そのまま車がもらえる
CHECK
リース料金は決して安くはないものの、新車だけではなく中古車から選ぶことができるので、自分に合った車をみつけて契約プランを決めることができるのがオリックス自動車です。

料金面では返却時のリース料20%キャッシュバックでカバーしている印象があります。

オリックス自動車の評価
車の種類
(5.0)
制限走行距離
(4.5)
契約特典
(3.5)
コスパ
(3.5)
総合評価
(4.0)

ニコリース


ポイント
  1. 短期リースがしたい方におすすめ
  2. 中古車がメインのカーリース業者
  3. 制限走行距離2,500㎞
  4. 最短で2ヶ月からリースができる
  5. 90項目の高品質メンテナンスを実施
CHECK
中古車がメインとなってしまうので車のコンディションは落ちますが、最短で2ヶ月からリース可能なので、1年も使わない短期リースを希望している方にニコリースはおすすめです。

制限走行距離も2,500㎞とかなり長く設定されているので、レジャーや旅行なども気兼ねなく楽しむことができるでしょう。

ニコリースの評価
車の種類
(3.5)
制限走行距離
(5.0)
契約特典
(3.5)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.0)

迷ったらカーコンカーリース もろコミがおすすめな3つの理由

契約プランや制限走行距離が分けられていて、自分にはどれが合っているのか判断しにくい・・・

そもそも車の知識がないからどれがいいのかわからない・・・

車に関わる知識を持っていないと、カーリース業者選びはかなり迷ってしまいますよね。

カーリースの業者選びに迷っているなら、おすすめなのがカーコンカーリース もろコミです。

カーコンカーリース もろコミをおすすめする理由は3つあります。

  1. プランがわかりやすい!
  2. キズ・凹みの修理クーポンが活用できる!
  3. 全国に提携店舗多数なので安心!

まず、契約年数が2種類しかなく、メンテナンスパックもつけるかつけないかだけなので、非常にプランがわかりやすいです。

また、カーリースにおいて面倒な残価の設定がゼロなので、ややこしく考える必要がありません。

運転に自信が無い方でもキズ・凹みの修理クーポンがついてくるので不安も解消ができるでしょう。

何よりカーコンカーリース もろコミが提携している店舗は全国各地に存在しているので、お店に訪れる際に遠方にいかなければいけないストレスが無いのは非常に嬉しいメリットといえます。

カーリース執事

まずは自分がどのように車を乗りたいか決めておくと業者も選びやすくなるよ!!

カーリースでおすすめ車種15選!人気車の料金も!

カーリースをするなら、どんな車種がおすすめなのか気になるのではないでしょうか?

全体的にはやはり「軽自動車やコンパクトな車」が人気になっています。

タイプ別にそれぞれ人気ベスト3をお伝えしていきますね(全部で15車)

※料金は「カーコンカーリース もろコミの支払い最低額のプラン」を引用しています。

軽自動車で人気の車種3選

1位:ホンダNBOX

NBox

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 18,480円~ 27L/km

飽きのこないデザイン。室内も広く、インテリアは上質感があり、機能も充実している。フロントからの見切りが良いので車両感覚をつかみやすく駐車もラクにできる。

2位:ダイハツ タント

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 17,160円~ 27L/km

運転席が最大54cmロングスライドする機能は世界初。車内移動や後席とのやりとりがラク!低床、大開口ミラクルオープンドア、運転支援技術など使い勝手の良さと安心感で子育て世代中心に大人気。

3位:スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 17,270円~ 30L/km

SUVとトールワゴンをクロスオーバーさせた個性あるスタイル。小回りが良く立体駐車場などもラクラク。車体色が豊富で選ぶ楽しさも。アクティブ派は4WDがオススメ。

コンパクトカーで人気の車種3選

1位:トヨタ アクア

トヨタ アクア

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 24,640円~ 38L/km

低重心で切れ味の良いハンドリングに感動。実用的なだけではなく、デザインにもこだわりたい人に人気のコンパクトカー。多彩なモデル展開で選ぶのも楽しい。

2位:トヨタ ヤリス

トヨタ ヤリス

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 37,190円~

運転好きな人にピッタリの最新コンパクトカー。性能アップしたハイブリッド、余裕たっぷりの1.5Lガソリンモデルともに、低燃費で上質な走りが魅力。先進安全装備はもちろん、オペレーターサービスや遠隔操作などコネクティッド機能も充実。

3位:日産 ノート

日産ノート

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 22,110円~ 34km/L

ワンペダルドライブの快適さで大人気のe-power。燃費が良く、通勤・通学で毎日使う人にもオススメ。小回りがきいて、細い道もストレスなくラクラク走れる。

セダン・ハッチバックで人気の車種3選

1位:トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 32,450円~ 38L/km

しなやかで落ち着いた雰囲気の外観、インテリアはオールブラックで上質感高め。低燃費のハイブリッドカー。包みこむような乗り心地、低重心スタイルで安定した走り。専用通信機器DCM搭載で先進のコネクティッド機能も。

2位:トヨタ カローラ

トヨタ カローラ

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 27,390円~

品の良い外観に、シックで大人っぽいカラーが揃う。内装にはこだわって作られた上質さが感じられる。荷室のアレンジができるのも◎。運転しやすく、乗りやすい。“Toyota Safety Sense”を全車標準装備。

3位:MAZDA6セダン

MAZDA6セダン

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 38,390円~ 16km/L

磨き抜かれたデザインが放つ圧倒的な魅力。乗り心地も良く運転しやすいので安心感がある。毎日乗る車としても最適。全体的にゆとりがあり疲れにくい。

SUV・クロカンで人気の車種3選

1位:ホンダ ウェゼル

ホンダ ウェゼル

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 28,820円~ 21L/km

人気コンパクトSUV。流れるようなデザイン。後席から荷室まで広々とした空間はミニバンなみの高い居住性。低床で乗り降りしやすく、低燃費で安全性能充実。

2位:トヨタ C-HR

トヨタ C-HR

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 31,570円~ 15.4L/km

遊び心を感じる唯一無二のデザイン。軽快なハンドリングとダイレクトな走りを味わえる。エクステリアの高級感、標準装備の充実に注目したい。街乗りメインならハイブリッドがオススメ。

3位:トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 39,820円~ 16km/L

プレミアム・クロスオーバーSUVのパイオニア。外観・内装ともに高品質で優雅さが漂う。ハイブリッド、ダウンサイジングターボ、ガソリン車とチョイス可能。街乗りメインならハイブリッドがオススメ。

ミニバン・ステーションワゴンで人気の車種3選

1位:トヨタ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 34,430円~ 16L/km

繊細ながらも存在感のある外観は男女問わず人気!車幅もコンパクトで狭い道も走りやすく、シートアレンジは女性にも扱いやすい。子育て世代の大本命ミニバン。

2位:トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 26,070円~ 20L/km

便利な両側スライドドア。大人もしっかり座れる3列シートあり。使わない時は2列目シートの床下に格納でき、荷室を広く使えるなどシートアレンジも自在。燃費も良い。

3位:トヨタ カローラツーリング

トヨタ カローラツーリング

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 28,270円~

存在感あるフロント、質感の高いインテリア。インパネまわりのスイッチ類も使いやすく、ストレスなく操作できる。包みこまれるようなシートは疲れにくく、乗り心地が良い。長距離も楽に走れてドライビングを楽しめる。

目的に合わせたおすすめのカーリース会社ランキング!

以下のメニューをタップ(クリック)すると、各おすすめのカーリース会社へ飛べるようになっています。

国産車
トヨタ ・日産 ・ホンダ ・マツダ ・スズキ ・スバル ・三菱 ・ダイハツ
外車
ベンツ ・ジャガー ・BMW ・フェラーリ ・ポルシェ ・アウディ ・フィアット ・プジョー ・ボルボ ・フォルクスワーゲン ・ランボルギーニ ・ジープ ・MINI
サービス
中古車 ・安い ・短期 ・審査なし ・法人節税 ・個人事業主節税 ・個人

どのようにカーリースを利用したいか、どんな車に乗りたいのか明確に決まっている人は、それぞれのメニューから選んでみてくださいね。

トヨタ車をリースするのにおすすめのカーリース会社

トヨタ車をリース
トヨタ車はどの世代からも人気で、多様な車種を取り揃えているのが魅力です。

プリウスに代表される燃費の良い車や、家族で乗れる車、ヴォクシーなどの大人がかっこよく乗る車などあらゆるニーズにこたえてくれます。

ただし、トヨタは軽自動車を生産していません。軽自動車に近い、ヴィッツなどのコンパクトカーはありますが、純粋な軽自動車を探している場合は他社を選びましょう。

カーリース執事

カーリース執事ではトヨタ車をカーリースするのにおすすめの会社を調査しています。

どの車種がおすすめなのかも分かるので是非参考にしてみてくださいね。

トヨタ車をリース【トヨタ車に安く乗る!】おすすめのカーリース業者&おすすめ車種12選!

日産車をリースするのにおすすめのカーリース会社

日産車リース
日産車はミニバン「セレナ」はe-powerなどのファミリーカーやノートやキューブなどのコンパクトカーまで幅広いラインナップで人気となっています。

また、最近はあまり乗られなくなりましたが、GT-RやフェアレディZなどのスポーツカーも取り揃えています。

カーリース執事では日産車をカーリースするのにピッタリの会社をランキングで発表しています。

どのようなポイントに気を付けて選べばいいのか分かるのでチェックしてみてくださいね。

カーリース執事

日産車リース日産の車種でおすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

ホンダ車をリースするのにおすすめのカーリース会社

ホンダ車をリース

ホンダ車はスポーツカーやF1など技術力の高さが特徴的なイメージですが、近年はN-Boxなどのコンパクトカーも人気になっています。

技術力が高い分、若干価格も高い傾向がありますが、カーリースを利用することで月々安く定額で乗るのに適したメーカーといえるかもしれませんね。

カーリース執事

カーリース執事ではホンダ車を月額定額で家計の負担を少なく乗るのに適したカーリース会社をランキング形式で紹介しています。
どんなポイントに気を付けて選べばいいのか解説しているので参考にしてみてくださいね。
ホンダ車をリース【ホンダ車を安く乗る】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

マツダ車をリースするのにおすすめのカーリース会社

マツダ車をカーリース

マツダ車はスポーティーな車や乗るのが楽しくなるような車を提供しています。かなりデザイン性も高く車好きから好評を得ています。

人気の車種はCX-5やマツダ6、ロードスターといったちょっとカッコよく、スポーティーで走るのがワクワクしそうな車になっています。

車で走るのが楽しくなるような車種を豊富にそろえているマツダ車をリースするのにおすすめのカーリース会社をランキングで紹介しています。

選び方のコツや相場なども紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

マツダ車をカーリース【マツダ車を安く乗る!?】おすすめのカーリース業者&料金相場

スズキ車をリースするのにおすすめのカーリース会社

スズキ車をカーリース

スズキは軽自動車に定評のあるメーカーです。車体価格も安く燃費もよいため、普段使いに非常に適した車種を用意しています。

人気の車種はワゴンRやアルトといった軽自動車です。カーリースでも変わらず人気ですし、もちろんカーリースの価格も非常に安くなるうえに、ガソリン代などもとても安価で済みます。

カーリース執事

コンパクトカーなので月々1万円台や1万円以下のカーリースもできるのがスズキ車です。

どんなところに注意して選べばよいのか、おすすめの業者をランキング形式で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

【スズキ車に安く乗る!?】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

スバル車をリースするのにおすすめのカーリース会社

スバル車カーリース

スバルは唯一無二のメーカーといわれていて根強いファンが多くいるメーカーです。

人気車は「インプレッサ、フォレスター、レヴォーグ、WRX」といった車種で、そのほとんどが乗っている人から絶賛されています。特に、安全面と走りやすさへ技術力が高いのが特徴といえます。

根強いファンが多いスバルの車種はカーリースもすることが可能です。

どんなポイントに気を付ければいいのか、おすすめのカーリース会社はどこなのかをランキング形式で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

【スズキ車に安く乗る!?】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

三菱車をリースするのにおすすめのカーリース会社

三菱車をカーリース

三菱車はパジェロなどに代表される耐久性が高い車を作っているのが特徴です。アウトドアに向いた車が数多く用意されていますね。

人気の車種は三菱 eKワゴン、デリカ、RVRなどです。ゴツゴツした車だけではなく、近年はアウトドアにも使える小型車が人気となっています。

カーリース執事

カーリース執事では三菱の車をお得にカーリースできる会社を調査しています。

選び方のポイントやおすすめの業者をランキング形式で紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

三菱車をカーリース【三菱車を安く乗る!?】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

ダイハツ車をリースするのにおすすめのカーリース会社

ダイハツ車のカーリース

ダイハツの車はコンパクトカーが人気の自動車メーカーとなっています。

人気車種はムーブやタントなどの軽自動車ですね。軽自動車なのに、快適な自動車内の空間を快適に過ごせるように設計された車となっています。

普段使いに利用しやすい車が揃っているので、手軽な車に乗りたい人におすすめのメーカーとなっていますね。

カーリース執事では街乗りに適したダイハツ車をリースするのにおすすめのカーリース会社をランキング形式で紹介しています。

選び方から業者の比較までしているので、参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

ダイハツ車のカーリース【ダイハツ車を安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

ベンツの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

ベンツ社のカーリース

高級外車の代表格であるメルセデスベンツはカーリースでも利用することが可能です。

ベンツの人気車種はCクラス、Aクラス、Gクラスといったところです。購入する場合は安くても300万程度はする高級外車なので、カーリースで月々定額で乗れるというのはうれしいポイントです。

ただし、外国産車は大手のカーリース会社では取り扱いがないことが多いので、業者選びは慎重に行いましょう。

カーリース執事

憧れの高級外車のベンツもカーリースで乗ることが可能です。

ただ、選び方は慎重にしないといけないので、おすすめのカーリース会社選びの参考にしてみてくださいね。

ベンツ社のカーリース【メルセデス・ベンツを安く乗る!?】おすすめのカーリース業者&料金相場

ジャガーの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

ジャガーのカーリース

スポーティーな車やセダンが人気の高級外車のジャガーもカーリースすることができます。

XJ、XFといったセダンタイプやF-TYPE、F-PACEといったスポーツタイプが人気になっています。

海外メーカーの車をカーリースできるのは大手だと対応していないことも多いため、専門の業者を選ぶ必要があるので注意しましょう。

カーリース執事ではジャガーがカーリースできる業者をピックアップし徹底比較しています。

選び方のポイントや注意すべきことも紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

ジャガーのカーリース【ジャガー車を安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

BMWの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

BMWのカーリース

日本でもかなり人気の高い高級外車のBMWもカーリースで乗ることができます。

BMW 3シリーズ、BMW 1シリーズ、BMW X1、などが人気車となっています。BMWは高級外車でエリートしか乗れないと思っている方でも、カーリースなら月々定額で乗ることができるので、家計的に問題ないか判断しやすくなります。

ただし、取扱業者が限られているので業者選びには注意が必要です。

カーリース執事

カーリース執事ではBMWをお得にカーリースできる業者を徹底的に比較しています。

選び方やおすすめ会社をランキング形式でも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

BMWのカーリース【BMWを安く乗る!?】おすすめのカーリース業者&料金相場

フェラーリの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

フェラーリのカーリース

超高級スポーツ車のフェラーリもカーリースをすることはできます。

もちろん、超高級者なのでカーリースをしてもかなり金額がかかることは覚悟しましょう。また、ガソリン代などもかなりかかるので、いくらカーリースとは言え維持費は高めとなります。

人気車種は「フェラーリ360」「フェラーリ458イタリア」「フェラーリF430」などですね。いずれも購入すると1千万円近い金額はかかりますが、カーリースなら月額費用で利用できるのはメリットといえますね。

カーリース執事ではフェラーリをカーリースできる業者を調査してランキングで紹介しています。

選び方のコツや比較方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

フェラーリのカーリース【フェラーリを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

ポルシェの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

ポルシェのカーリース

高級外車でスポーティーな車として人気のポルシェのカーリースを利用することが可能です。

ポルシェといえばやはり「カイエン」のイメージが強いかもしれませんね。憧れの高級外車として人気の車種となっていますが、カーリースできる可能性はあります。

もちろん、カーリースだからといっても、かなりの金額がかかるので資金に余裕のある人しか乗れない車といえるでしょう。

カーリース執事

カーリース執事ではポルシェをカーリースできる会社を調査し比較しています。

おすすめの会社がどこなのか、ランキング形式で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

ポルシェのカーリース【ポルシェを安く乗る!?】おすすめのカーリース業者&料金相場

アウディの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

アウディのカーリース

アウディは外国産車の中でも先進的なデザインや優れた4WDシステムが人気のメーカーとなっています。

人気車種はA1、A3、A4当たりの車種となっといて、全体的にエレガントな車種が人気となっています。

アウディのカーリースは提供している会社が限られますし、あまり大手は行っていないので選び方には注意しましょう。

カーリース執事ではアウディがカーリースできる会社を調査し、比較ランキングをお伝えしています。参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

アウディのカーリース【アウディを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

フィアットの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

フィアットをカーリース

フィアットはイタリアを代表する車会社でかわいいデザインが特徴的な外車となっています。

車もコンパクトなものが多く、街乗りもしやすいため女性に利用しやすいメーカーといえます。

人気の車種は「500X」や5ドアコンパクトカーの「パンダ」などがあげられます。

カーリース執事

カーリース執事ではフィアットをカーリースできる業者を調べました。

フィアットをカーリースできる業者は少ないので参考にしてみてくださいね。

フィアットをカーリース【フィアットを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者&料金相場

プジョーの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

プジョーカーリース

プジョーはフランスの自動車メーカーでスタイリッシュなコンパクトカーやSUVなどの使いやすい車が人気のメーカーとなっています。

人気の車種はSUV 3008、PEUGEOT308などの使いやすい車となっています。

カーリース執事ではプジョー車をカーリースできる会社があるのか調査して比較しています。

おすすめの会社がどこなのかランキングで紹介しているので参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

プジョーカーリース【プジョーを安く乗る!?】おすすめのカーリース業者&料金相場

ボルボの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

ボルボ車のカーリース

ボルボは安全性を重視した自動車メーカーとして人気の外国メーカーです。

人気の車種はV60やXC40などのSUVなどが人気になっています。

ただし、外国産車はカーリースできるところが少ないので、選び方には注意が必要です。

カーリース執事

カーリース執事ではボルボがカーリースできる会社を調査して安全に利用するために比較しています。

比較結果をランキング形式で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ボルボ車のカーリース【ボルボを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

フォルクスワーゲンの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

フォルクスワーゲンのカーリース

フォルクスワーゲンはドイツの自動車メーカーでハンドリングがよくボディ剛性が高いのが特徴となっています。

人気の車種はVW ゴルフやVW ティグアンといった車種ですね。フォルクスワーゲン The Beetleなどのコンパクトカーも街中で見かけることも多いでしょう。

カーリース執事ではフォルクスワーゲン車をカーリースできる業者を比較・ランキングで紹介しています。

カーリースできる業者は少ないですし、自分で調査するのは大変なのでぜひ参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

フォルクスワーゲンのカーリース【フォルクスワーゲンを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

ランボルギーニの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

ランボルギーニのカーリース

ランボルギーニといえばフェラーリと並ぶ超高級スポーツ車として成功者が乗っているイメージが強い車です。

ランボルギーニもカーリースを行えるのは意外かもしれませんが、対応している会社はあります。

もちろん、かなりの金額がかかることにはなるので、カーリースだからといって格安になるわけではないことを注意しておきましょう。

カーリース執事

カーリース執事ではランボルギーニをカーリースできる企業を調査して比較ランキングにして紹介しています。

数少ないランボルギーニをリースできる業者を探している方は、参考にしてみてくださいね。

ランボルギーニのカーリース【ランボルギーニを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

ジープをリースするのにおすすめのカーリース会社

ジープ車をカーリース

ジープの特徴は大排気量エンジンで非常にパワーのあるオフロードカーとして人気です。アウトドアが好きな方には、特に向いている外国車といえますね。

人気の車種は、ラングラーやコンパスといった車で、いずれもかなり車体が大きくパワフルな車となっています。

カーリース執事ではジープをカーリースするのにおすすめの会社をランキング形式紹介しています。

選び方や業者の比較も行っているので、参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

ジープ車をカーリース【ジープを安く乗る!?】おすすめのカーリース業者&料金相場

MINIの車をリースするのにおすすめのカーリース会社

MINIをカーリース

MINIはコンパクトでとても可愛らしいデザインが特徴で女性におすすめのメーカーとなっています。

コンパクト者ながらも様々なデザインを用意していてハッチバックモデル、ワゴンモデル、SUVモデル、クーペ・ロードスターモデルといった種類があります。

どの車種もコンパクトなので街乗りにも適していますね。

カーリース執事

カーリース執事ではMINIをカーリースにおすすめの会社を比較調査しています。

ランキング形式で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

MINIをカーリース【MINIを安く乗る!?】おすすめのカーリース業者&料金相場

中古車をリースするのにおすすめのカーリース会社

中古車をカーリース

新車ではなく中古車をカーリースすることが可能です。対応業者によって、提携している中古車販売店が変わってきます。

幅広いラインナップを揃えた業者を選ぶことで気に入った車種を選ぶことができるようになります。

また、そもそも中古車に対応している業者が少ないので対応の可否を見極めなければなりません。

カーリース執事では中古車対応可否を13社比較で調査、かつ人気車種の調査も行っています。

ランキング形式でおすすめ会社を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

中古車をカーリース【中古車が安い】おすすめのカーリース業者&おすすめ車種15選!

安いおすすめのカーリース会社

安くカーリース

料金を安く抑えるには、カーリースの期間を延ばすことが有効です。

カーリースの期間が長くなれば月額費用は安くなり、月々の出費を抑えることが可能になります。

その他、定期的なメンテナンス費用(オイル交換、車検など)もカーリース会社によってはパックとして提供しているため、トータルコストが抑えられる業者がどこなのかを見極めましょう。

カーリース執事

カーリース執事では各社のリース期間やメンテナンスプランを比較し、どこがおすすめなのかをランキングで紹介しています。

各社様々なプランがあるので、一挙に比較してみてみたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

安くカーリース【料金が安い】おすすめのカーリース業者ランキング&料金を抑えるコツ

短期リースするのにおすすめのカーリース会社

短期契約できるカーリース

リースできる期間はカーリース会社によって変わってきます。通常は3年~5年が一般的ですが、もっと短期の契約を可能としている会社もあるんです。

ただし、短期契約をする場合は月額費用が高くなることに注意しましょう。

リース期間だけでなく、メンテナンスプランなども取り揃えているかどうか、も重要なポイントとなるのできちんと業者を比較して契約したいですね。

カーリース執事では各社のカーリース期間を調べ、サポート体制なども含めて総合的にランキングで紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

【スズキ車に安く乗る!?】おすすめのカーリース業者ランキング&料金相場

審査なし・審査が緩いおすすめのカーリース会社

審査なしのカーリース

カーリースには必ず審査があります。審査が通るか不安だ、審査なしで使いたいという人におすすめの会社をピックアップしました。

ただし、審査なしのカーリースはやはり費用が高かったりというデメリットがあります。

そのため、比較的審査が緩いというカーリース業者を狙う方が賢い選択といえるでしょう。

カーリース執事

カーリース執事ではカーリースの審査がない業者や審査が緩い業者を比較して紹介しています。

選ぶポイントや審査が緩い業者の審査方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

審査なしのカーリース【審査なし】おすすめのカーリース会社ランキング&審査が緩い業者も

法人の節税におすすめのカーリース会社

法人の節税カーリース

法人がカーリースを利用する最大のメリットは節税ですよね。リース契約は車を資産として計上する必要がないため、財務処理上有利になることがあります。(詳しくは税理士や公認会計士に相談)

リース契約はメンテナンスや車検や税金等が基本的には含まれていますが、会社によって範囲が変わってきたりします。

これらを踏まえて、カーリース業者を選ぶことが法人のカーリース選びでは重要です。

カーリース執事では法人が契約するのに有利になるように、各リース会社のサービス内容を含めて調査しています。

比較してランキングとして紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

法人の節税カーリース【節税対策に⁉】法人におすすめのカーリース業者ランキング!

個人事業主の節税におすすめのカーリース会社

個人事業主の節税のためのカーリース

個人事業主も法人同様にカーリースを利用することで節税可能です。(詳しくは税理士や公認会計に相談)

リース契約はメンテナンスや車検や税金等が基本的には含まれていますが、会社によって範囲が変わってきたりします。

これらを踏まえて、カーリース業者を選ぶことが個人事業主のカーリース選びでは重要です。

カーリース執事

カーリース執事では個人事業主の節税に貢献できるようなカーリース業者をサービス面も含めて調査しています。

ランキング形式で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

個人事業主の節税のためのカーリース【節税対策可⁉】個人事業主におすすめのカーリース業者ランキング!

個人が車をリースするのにおすすめのカーリース会社

個人におすすめのカーリース

個人がカーリースを利用するなら、豊富なラインナップを揃えた業者を選ぶのがよいでしょう。

また、メンテナンスなども含めてカーリースを利用することで車を所有するよりも手間がなくなるというメリットがあります。

そのため、カーリース業者のサービス面も比較する必要があります。

カーリース執事では各社が揃えるラインナップやサービス面を含めて比較をしています。

おすすめ業者をランキング形式で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カーリース執事

個人におすすめのカーリース【個人で利用】おすすめのカーリース業者ランキング&月額料金比較!

契約前に抑えておきたい基礎①カーリースの仕組み!

カーリース契約はクローズドエンド方式と言われる契約形態となっています。一般的には、クローズドエンド方式とオープンエンド方式という2つの方式がありますが、簡単にどんな仕組みなのか確認しておきましょう。

クローズドエンド方式 契約満了時の清算は原則不要
オープンエンド方式 返却時に車の査定を行い残価設定との差額を清算

という違いがあります。

カーリースの料金設定・残価について

カーリースの料金は「残価」という概念を使い料金設定されます。

カーコンカーリース もろコミの残価
※カルモの場合の残価設定

車両の価値から契約終了時の想定価値を差し引いた価格をリース料として支払うという考え方ですね。

参考:カーリースの残価設定って何?騙されないための初心者講座!

ただし、残価を設定している会社と設定していない会社があるので、カーリースに必ず残価が設定されているわけではないという点を認識しておきましょう。

カーコンカーリース もろコミ 残価設定なし
リース後は車をもらえる
コスモマイカーリース 残価設定あり
原則はリース終了後は再リースか返却
カルモ 残価設定あり
終了後に車をもらえるオプションあり

契約前に抑えておきたい基礎②カーリースの税金や保険について

カーリースでは基本的に税金や保険が含まれています。税金や保険も含めてリース契約しているからですね。

基本的に含まれているのは以下の内容となっています。

カーコンカーリース もろコミ コスモマイカーリース カルモ
登録諸費用 丸 丸 丸
自動車取得税 丸 丸 丸
自動車税 丸 丸 丸
重量税(車検時) 丸 丸 丸
自賠責保険(車検時) 丸 丸 丸
任意保険 バツ バツ バツ

基本的には、どこのカーリースを利用しても車の所有に最低限必要な保険や税金は月額費用に含まれています。

ただし、一部のプラン(例:コスモマイカーリースのホワイトパック)では、各種税金の支払いが別途必要なプランもあるので注意しましょう。

詳しいカーリースや保険の内容については以下の記事も参考にしてみてください。

参考:カーリースは税金を支払わなくてもいい?車にかかる税金の種類とは

任意保険はリース料に含まれていない?

基本的には任意保険は含まれていないので、ご自身で加入する必要があります。

また、リース契約であっても任意保険の加入はした方がよいでしょう。持ち物はリース会社のものという形になりますが、事故を起こした時の責任は運転者になります。

例えば、大規模な破損や人身事故を起こした場合、通常の車に乗っているのと変わりなく賠償請求されるため、任意保険に加入することは必須といってもよいでしょう。

Memo
コスモマイカーリースなどは任意保険もリースに含めることが可能な場合もあるので、契約時に相談してみましょう。

契約前に抑えておきたい基礎③カーリース契約審査内容と通すコツ!

カーリースの契約審査は「リース会社」が行っています。

ただ、審査基準はさほど高くなく一つの目安として「年収200万円以上の収入がある」というのが基準になるようです。

また、一般的な審査の通りやすさを以下に示すので、参考にしてみてください。

通りやすさ 備考
サラリーマン 二重丸 定期収入があるため基本的に問題ない
法人 丸 法人の事業状態によるがおおむね問題ない
個人事業主(フリーランス) 丸 法人同様に事業の収益性による
学生 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
アルバイト 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
主婦 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
無職 バツ 厳しい

審査が落ちないように事前の対策をしておく方法

安定的な収入があったとしても、審査が落ちる場合もあります。

CIC(クレジットインフォメーションセンター)という情報機関に、あなたの過去の借入状況やローンの支払いの遅滞があるかなど、全ての情報がデータとして保管されていて、これらの情報を審査会社が確認しているからです。

マイナス評価となるもの
  • クレジットカードのブラックリスト
  • キャッシングや借入
  • 税金やローンなどの延滞履歴
  • 自己破産
  • 民事再生

これらの履歴があるからと言って、必ずしも落ちるわけではありませんが、できるだけ利用しないようにしましょう。

詳しいカーリースの審査内容については以下の記事を参考にしてみて下さい。

参考:カーリースの審査を通す4つのコツ
参考:審査なしで契約できるおすすめのカーリース業者ランキング
参考:自己破産してもカーリースは利用できる?契約前と契約中について解説

どこのカーリースの審査が比較的緩い?

審査基準が緩いところを狙うなら「クレジットカード会社」が審査を行っているところです。

難易度 審査会社
コスモマイカーリース 丸 3社(オリコカード、セディナカード、オリックス自動車)
カルモ 三角 1社(オリックス自動車)
カーコンカーリース もろコミ 二重丸 1社(オリコカード)
オリックス 三角 1社(オリックス自動車)

特に「カーコンカーリースもろコミ」はオリコカードが審査していることが確定している言われているため、最も審査が通りやすいカーリースと言えます。

MEMO
およそ年収200万円以上あればカーリース審査は通ると言われています。

また、年収が200万円以下でも連帯保証人を付け(親・配偶者)、保証人に定期収入があれば審査は通ると可能性が高くなります。

審査が落ちた場合の対処方法

カーリースの審査はさほど要求レベルが高いとは言われていませんが、確実に審査に通るとは言い切れません。

もし、落ちてしまった場合は、そのままでは審査に通るのは難しいので「連帯保証人を付ける・変える」といった対応をすることになるでしょう。

カーリースがおすすめな人・おすすめできない人!

カーリースのメリット・デメリットを踏まえた上で、どのような人におすすめなのか、あるいはおすすめできないのかを考えていきましょう。

まずはおすすめな人をみていきます。

おすすめな人
  • 出費の変動を減らしたい人
  • 定期的に新車に乗り換えたい人
  • 車に関わる面倒な手続きを解消したい人
  • 短期だけ車を使用したい人
  • 新車・人気車を試し乗りしたい人

メリットの部分で触れたところが、そのままおすすめできる人に直結してきます。

また、短期リースを活用すれば、新車や人気車の試し乗りをすることもできるので、操作感や乗り心地を確かめてから車の購入を決めたいという方にもカーリースはおすすめです。

では、おすすめできない人についてもみていきましょう。

おすすめじゃない人
  • とにかく車にかかるコストを抑えたい人
  • 金利を払うのがバカバカしいと考えている人
  • 車を自分好みにカスタマイズしたい人
  • 事故を起こすことが多い人

カーリースは月額料金が一定なので安く乗れると思われがちですが、色々と金利がつくのでコストを抑えられるわけではありません。

カーリースは車に関わる面倒を解消するためのサービスと考えたほうがしっくりくるのではないでしょうか。

そのため、安さを求めてしまう人や金利がつくのが嫌だという人にはおすすめできません。

また、カーリースでは全損事故を起こすと契約が残っていても解消となるため、残りの契約料を払わなければいけないのでかなり痛い出費になります。

キズや凹みが多いと原状回復費用もバカにならないので、事故を起こす、運転が荒いといった人はカーリースはあまりおすすめできません。

カーリース執事

カーリースは見た目の数字ではなく、内容をしっかりと理解することで自分に合っているかどうかがわかるね!

カーリースのその他気になる疑問点!

カーリースを利用する前にQA集を確認して基礎知識を押さえておきましょう。

自己破産しててもカーリースは利用できるの?

自己破産をした後すぐにカーリースを利用しようとしても、ブラックリストに載ってしまっているため審査が通りません。5年~7年程度でブラックリストから消える可能性があるため、しばらく待ちましょう。

>>詳しい解説

カーリースは税金を払わなくてよいの?

基本的にはリース料に税金も含まれているため、支払う必要はありません。ただし、ガソリンにかかる税金などは必要になります。

>>詳しい解説

カーリースに車庫証明は必要なの?

カーリースでも車庫証明は必要になります。カーリース業者から提出を求められる前に用意しておきましょう。

>>詳しい解説

カーリースのメリット・デメリットは?

カーリースにはメリットデメリットがあります。

メリット

  • 月額料金が一定で急な出費がない
  • 常に新車に乗り換えることができる
  • 面倒な手続きが不要
  • 頭金がいらない
  • リース以外にもお得になることがある
  • 料金すべて経費として計上できる

デメリット

  • 中途解約が不可
  • カスタマイズが不可
  • 総支払額はローンよりも高くなる

個人事業主、個人、法人などによってメリット・デメリットは変わってくるので以下を参考にしてみてください。

カーリースの料金相場は?

人気のコンパクトカーの月額料金を3社で比較しました。

N-Box:25,000~30,000円

業者名 月額料金
カーコンカーリース もろコミ 35,856円
カルモ 28,944円
コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル) 24,084円

ミライース:16,000円台

業者名 月額料金
カーコンカーリース もろコミ 16,956円
カルモ 16,632円
コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル) 15,984円

ノート e-power x:大体33,000~36,000円

業者名 月額料金
カーコンカーリース もろコミ 37,152円
カルモ 35,316円
コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル) 32,940円